恵那の偉人

松本 団升まつもと だんしょう

1922年(大正11年)〜2007年(平成19年)

 

地芝居振付師

【関連(関連)リンクなど】

松本団升

地歌舞伎(じかぶき)を伝(つた)えるために、60年間(ねんかん)取(と)り組(く)んだ地芝居(じしばい)の振付師(ふりつけし)です。
東濃地方(とうのうちほう)を中心(ちゅうしん)に岐阜県内(ぎふけんない)の地歌舞伎の復活(ふっかつ)に努力(どりょく)しました。振り付けをした幕数(まくすう)は、2,000以上になります。
2007年(平成(へいせい)19年)、85歳(さい)で死去(しきょ)しました。